僕的投資スタイル

資産運用2年程度の僕の主な投資スタイルは、含み損は利益確定しないスイングトレードです。巷で損切りをできないのはダメだと言われていますが、僕は含み損になれば長期投資として考えよう!と思っているので、そのままなのです(追記: 2018年12月頃には下落相場に伴い一部の銘柄を除き損切りを積極的にするようになりました)。

基本的にはボリンジャーバンドを参考に安くなった銘柄の反発を期待して買いを入れます。ただ、僕なりに銘柄について気をつけていることがあります。それは次の通り。

・ある程度世間にすでに知られている銘柄

・PER が高すぎない銘柄

・成長性のある銘柄

この3点に気をつけた取引をしています。

これに気をつければ、例え含み損になっても上昇相場であれば数ヶ月すれば上がることが多いです。現在は、ポートフォリオで7割が含み損消化中で、残りの2-3割でスイングトレードを行います。

大体1日の利益が資産の0.1-0.2% です。含み損はありますが、これらの含み損はそのうち消化できるものと考えており、月にするとスイングトレード分は20% の利回りになります。

ある程度含み損があっても回せる資金は必要になると思いますが、長期投資の傍で収入を得たい方には、上昇相場においてはお勧めです。

Author: Shu

20代セミリタイア人が資産運用について思うことを書いていく。